2017年4月24日月曜日

岩合光昭の世界ネコ歩き・ノルウェー篇のネコ「キアーラ」の肖像画。

このネコのジャンプしている姿を描いたことがありますが、お顔も可愛いネコなので、今回はそこをクローズアップして描きました。


2017年3月5日日曜日

「みー子ちゃん」も加筆修正しました。

「ロージー」に続いて、我が家の「みー子ちゃん」も加筆修正しました。


↑の絵が修正後の「みー子ちゃん」、その下が修正前の「みー子ちゃん」です。

修正前よりも目がパッチリした感じになりました。まん丸い目が特徴の子だったので。

2017年3月1日水曜日

「ロウジー」を修正加筆しました。

バージョンアップした「ロージー」↑

修正前です。↑

修正した後の絵は「ロージー」がこちらに向かって翔けてくるように見えませんか?

2017年2月24日金曜日

ネコがいっぱい@風庵 ~2/26

現在、南伊豆町下小野の「アート村」内の「風庵」にて「桃の節句とネコ」と題してミニ展示会が行われています。





25・26は野外イベント(ネコとは違いますが・・)もありますよ~。お近くまで来た方はフラリと寄ってくださいませ。

2017年2月1日水曜日

ただいにゃ~ ・ ネコ絵たちのご帰還

一昨日(30日夕方)、約一か月、「松崎出張」していたネコ絵たちが我が家に戻ってきました^^。




家族の一員だったので、その絵は言ってみれば「家族の肖像」。なので、非売品です。その代り、ギャラリーで「招き猫」の役割を果たしてくれました。

でも、やっぱりここが落ち着きます。

2017年1月26日木曜日

「岩合光昭の世界ネコ歩き」に登場したネコを描いてみました。- 「虫の目線」は「ネコの目線」

岩合光昭さんの「世界ネコ歩き」に登場したネコも描きました。





「ノルウェー篇」に登場した「ロージー(♀)1歳」(上) と 「キアーラ(♀)3歳」 です。

2作品、描いてみて、意外、と思うほど、敬愛するクマチカ先生(故・熊田千佳慕 画伯)の絵の雰囲気に近いものを感じました。僕は昆虫画も描いているのですが、そちらよりも、岩合さんの写真を題材にした、この2点の方がその雰囲気を感じるのです。それで、熊田先生の絵本や画集と岩合さんの「ネコ歩き」の写真を見較べてみて、ある共通点に気が付きました。

お二人とも、目線の高さが同じ(!)

つまり、熊田先生の「虫の目線」は、岩合さんの「ネコの目線」でもあったのです。